<< 「高原の夏」2008日展 | main | 日展長崎展のポスター >>

池田清明の油彩画教室

春になりました。

桜

淡い柳の緑色の敷物に、菖蒲の紫のふくさ、器の藍、そして桜色。
春の色でまとめた桜の作品です。


さて、この4月より、「池田清明の油彩画教室」と題しまして、誌上講座の連載がスタートしました。
雑誌「一枚の絵」で、毎月4ページの連載です。

以前にも、この雑誌「一枚の絵」で、約3年間の講座を担当しました。

ずっと見てくださっていた方々、ありがとうございます。
このときは人物画のみの講座でしたが、この度は、人物画のみならず静物画、風景画も展開していきます。そして、基本的には変わりませんが、何か変化があるかもしれません。前回からは約7年が経ちますので、今の池田清明の絵と描き方を紹介します。

見逃した方々、その時の連載を一冊の本にまとめた「池田清明の人物画テクニック」が発売されています。人物画の教材として段取りを踏んだ内容となります。よろしければこちらも御覧ください。

「一枚の絵」はこちら↓
http://www.ichimainoe.co.jp/cover/index.html


「池田清明人物画テクニック」はこちら↓
http://www.ichimainoe.co.jp/artshop/doe_700001.html

at 20:36, 初絵, 出版

-, -, - -